Top >  ツイッターのちょっと変わった使い方

ツイッターのちょっと変わった使い方

ツイッターの使い方にはさまざまなものがあります。単純に交流するためだけではなく、有名人のアカウントをフォローして、その人のつぶやきを見ることができるというのも、楽しみ方の一つです。思わぬ情報が手に入ったりすることもあり、ファンとしてはよりその人の生活を想像しやすくなるというメリットもあります。そういう相手ともなるとフォロー返ししてもらえる可能性はまずありませんが、こちらから返事としてメッセージを送ることができるので、その内容に対してさらに返事がくる可能性もあります。

こういう楽しみ方もツイッターの醍醐味です。ツイッターのユーザーの中には、延々とニュース情報を流しているというものもあります。一見するとこれは何を考えてやっているのだろうかと思えてしまうものですが、ニュース情報アカウントをフォローしておけば、タイムライン上からニュースチェックができるようになるメリットがあるのです。

フォロー数が多いからすぐに埋もれてしまうのではと心配される方もいると思いますが、ツイッターではリスト機能があります。リスト機能は、登録したユーザーのつぶやきのみを表示してくれるので、ニュース関連で一つにまとめておけばすぐにチェックすることができるようになります。このようにツイッターには交流以外にも使い方があり、商品の宣伝などに活用している企業もたくさんあります。一つの目的のためではなく、さまざまな応用ができるのもツイッターの魅力なのです。